« 10.30 | トップページ | 11.06 »

2006.11.04

『マナマナ感謝祭』

→日時:11月4日(土) 20:00~04:00 (Open 19:00)
→場所: 三軒茶屋 mahna mahna
→チャージ:300円
→DJ:
20:00~ ナミヘイ
20:30~ みゆき
21:00~ hey! that's my bike
21:30~
22:00~ BOB
22:30~ ANKO
23:00~ 店長
23:30~ カトケン
00:00~ maui
00:30~ ゆご
01:00~ スナオ
01:30~ YOSSY
02:00~ あきら
02:30~ タイラ
03:00~ bambi
03:30~ わたる
→Staff:
saori / yuka / かとみ

http://deathcar.xxxxxxxx.jp/loungeact/

【セットリスト】

1. ...And You Will Know Us By The Trail Of Dead / Worlds Apart
新譜発売直前のトレイル・オブ・デッド。前作3曲目に入ってた曲。Hey, Fuck You Man!という掛け声にYeah!と応える子供たちの声というオープニングが素敵でしょ。というか、この人たちといえばMadonnaなわけですが、今回 は敢えてそういうのからはチョイスしませんよという宣言でもあります。これはこれで名曲。

2. Karl Larsson / Devil's Strings
ということで、Last Days Of Aprilからではなく、ヒットというには今ひとつだったLDOAのカールのソロから。トレイル・オブ・デッドからの疾走感をそのまま引き継げる曲をチョ イス。Last Days Of April名義のアルバムはそろそろレコーディング開始…だったかな?

3. Longview / Will You Wait Here
とかいいつつ、Longview(今はLong-Viewに改名)のWill You Wait Hereは直球勝負的選曲。以前、それいけエレクトロニカ(仮)というイベントをやった時に1発目にかけたのがこの曲のUlrich Schnaussによるリミックスだったのですが、今回はオリジナルバージョンで。

4. Kent / Parlor
Kentも最近は日本盤化もされないし、輸入盤の入荷もままならないみたいな状況になってるわけですが、そろそろ新譜が発売されますよお前ら。こ の曲は前作Vapen & Ammunitionのスウェーデン語版から(つーか、この作品についてはお約束の英語版が作られたのかどうか知らないのですが)。

5. William Hut / Twin Town
William Hutがかつて所属していたバンドPoor Rich Onesを検索するといまだに僕が3年前に書いたコレがトップにきたりするのな。つーか、Last Days Of AprilとかKentとか書いてあって、僕の成長のなさが露呈されますね、このブログの記事。

6. Aereogramme / Inkwell
最近どうしているかを無視した…というか、最近ご無沙汰気味なバンドの曲を中心に選曲を進めていたつもりだったんですが、なんだか んだと新譜を出したり出す直前というバンドが目白押しになってしまいました。ということで、エアーエオグラムもかけるの決めた後にISISとのコラボEP が出て、新譜も出て、しかも新譜はちゃんと日本盤まで出てみたいな素敵なことになってます。この曲は前作の後に出たミニアルバムより。

7. The Appleseed Cast / Hanging Marionette
アップルシード・キャストはいよいよ新譜って感じだったのに前作から加入したドラムさんが脱退しちゃいましたよね。この曲は前々作Two Conversationsから。トレイル・オブ・デッドにおけるMadonna同様に、この人たちもLow Level Owlという大傑作の呪縛からいまだに抜け出せていない感じがありますが、Two Conversationsも良いアルバムですよ、というメッセージをこめた選曲。

8. Pedro The Lion / Let Down
ラストは今年の頭に解散をしてしまったペドロ・ザ・ライオン。当初はデスキャブのビョークカバー(All Is Full of Love)にしようと思っていたんですけど、DJさんたちのデスキャブ度数の高さにビビッて変更しました。ビョークのカバーという発想からレディオヘッド のカバーという繋がりで。これはこれで締めに合った感じになりましたね。

---

おまけで、深夜帯に急遽やった10分ちょっとのセットはコレ↓

1. Clark / Herr Bar
2. Squarepusher / Theme From Sprite
3. Clark / Night Knuckles
4. Squarepusher / Bubble Life

たまたまClarkのBody RiddleとSquarepusherのHello Everythingを持っていたからという酷い理由の上に作られたセット。のわりには本チャンの時より「これなんですか?」って聞かれたり「いい選曲」 と言われる率が高くて複雑な気持ちに(笑)しかし、実際この4曲の流れで聴くとかなり素敵なことになるので両方持っている方は是非おためしあれ。

|

« 10.30 | トップページ | 11.06 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10.30 | トップページ | 11.06 »