« 01.24 | トップページ | 02.04 »

2006.02.02

Céline / Elapsed Time
詳細はよく分かっていないんですけど、昨今のIDM界(特にFunckarma界隈)ではワリと知る人ぞ知る的な立ち位置にいるらしきフランス人の女性ボーカリストCélineのデビューフルアルバム。
全10曲が他のアーティストとのコラボ作という形態になっておりまして、そのコラボレーター達の顔ぶれ(そしてその見事な仕事ぶり)が凄い。Funckarmaは勿論のこと、Ulrich Schnauss、EU、Mr. projectile等々、マニア垂涎、いや、マニアでなくとも垂涎の作品となっております。女性ボーカルもののエレクトロニカとしては決定盤でしょう。曲によって英語とフランス語を使い分けておりますが、どちらもこれまた素敵でよろし。
ちなみに、マスタリングはワーカホリックTwerk先生。

Sutekh / Context Unravelled
Sutekh率いるContextから12インチでリリースされているアーティスト同士のVS企画モノ"Unravelled"を冠したMix CDが登場。MixはボスSutekh。全音源がContextのバックカタログのみを使用してMixされた、レーベルを、今のクリックの最前線を知る上でも最良の逸品。

B. Fleischmann / The Humbucking Coil
たくさん出ている気がしていたんですけどフルアルバムとしては4枚目なんですね。というか、Morrからのフルって前作のWelcome Touristだけだったという事実に今頃気づきました。で、その前作が冒険的内容だっただけにB. Fleischmannという人の作風というのが僕の中で掴めなくなっていたんですけど、今作を聴いて「そうだそうだ。こういう人だった」って思い出しましたよ。っていうだけじゃなくて、なんかこうネクストステージに進んだ感もありますね。もしかしたら傑作なのかもしれません。

|

« 01.24 | トップページ | 02.04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 01.24 | トップページ | 02.04 »